メルローズ付近に設置してあるUber電動キックボードを試してみた

overseas

メルローズ付近では、Uberが提供している電動キックボードのライドシェアがかなり普及してていました。日本ではまだ体験することができないサービスを使ってみました。

Uberの電動キックボードって何?

自動車のライドシェアサービスを日本でも提供しているUber。日本ではあまり使ってないけど、海外ではかなりの頻度に使ってます。そんなUberが2018年4月にジャンプ(Jump)社を買収して開始したサービス。

ウーバー、電動キックボードレンタルに参入 米サンタモニカ
米配車大手ウーバーは今年4月、乗り捨て型の電動自転車を使ったバイクシェアサイトを運営するジャンプ(Jump)社を買収し、環境に優しい移動手段に本腰を入れて取り組む姿勢を示した。ジャンプの自転車は他の類似サービスと違い、指定のラックに駐輪する

 

Uberアプリでマップのページを確認すると「キックボード」のアイコンが確認できると思います。

 

試してみた

何はともあれ、さっそく試してみました。

 

通りのいたるところにUberのキックボード置き場が設置されてました。

 

アプリを起動するとマップが表示されます。クルマのアイコンがマップ内で動いていることが確認できますね。そして、左下のキックボードアイコンをタップするとキックボードのマップに変更されます。

 

キックボードアイコンをタップすると、マップ上にキックボードの位置が表示されました。たくさんあります。

 

最寄りのキックボード付近に到着!

 

付近に到着すると、たくさんのキックボードが平然と並べられていました。

 

早速試してみましょう。
Uberアプリ内で、QRコードリーダーを起動してQRコードを読み取ります。

 

読み込むQRコードは、ハンドル付近に表示されていました。このQRコードを読み込み、認証を完了するとキックボードを借りれるみたいです。

 

がーん。。。
機種変更してクレカの登録がリセットされてたー(涙)

 

涙涙涙…..

まとめ

Uberアプリをインストールしていたらすぐに利用可能なこのサービス。世界基準で展開しているサービスには憧れます。

利用する際は、クレカの事前登録は忘れずに。。。

 

合わせて読みたい。
ロサンゼルス メルローズアベニュー(Melrose Ave)のオススメランチ2選
ロサンゼルスのメルローズアベニュー(Melrose Ave)。ロスに訪れると必ず立ち寄るお気に入りの場所。アパレルショップもたくさんあるけど、おしゃれな飲食店もたくさんありました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました