ビラボン(billabong)でウェットスーツをカスタムオーダーしたら素材の進化ぶりに驚愕〜!!

surfing

大好きなゴールドコースト発 サーフィンアパレルブランド、ビラボン(billabong)。ひょんなことからビラボンアウトレット福岡店の店長と繋がり、10年以上使っている3mmジャージをカスタムオーダーで作ってもらうことになったのだが、出来上がってきたウェットスーツは、軽いわ伸縮性が高いわで驚愕!!

ウェットスーツの進化は止まらないなと痛感させられた。

 

 

ビラボン(billabong)とは

オーストラリアはバーリーヘッズを起源として、サーフィンアパレルを展開している世界的なブランド

大好きなジョエル・パーキンソン(PARKO)やタイラー・ウォーレンなどのプロサーファーをサポートしていることでも有名であり、プロサーファーからのフィードバックを製品にも反映しているため、一流の商品がラインナップされている。

 

Joel Parkinson: Driven by Freedom

Joel Parkinson: Driven by Freedom

 

Billabong Gallery Collection feat. Tyler Warren

Billabong Gallery Collection feat. Tyler Warren

 

Christenson | Fish | Tyler Warren

Christenson | Fish | Tyler Warren

 

本社の写真。(2012年当時)
ゴールドコースト在住中、本社訪問してました〜!!ナウいね〜♪

 

日本では、ボードライダーズジャパンが総代理店として取り扱っている。


サポートライダーは、
東京オリンピックの内定が確実の松田詩野さんなどなど。

キレッキレでかつ可愛い♪

 

Know The Feeling – Japan with Laura Enever

Know The Feeling – Japan with Laura Enever

 

もちろん公式アプリもあるよ!

‎BILLABONG STORE(ビラボンストア)公式アプリ
‎BILLABONG STORE[ビラボンストア]の公式アプリが誕生しました! BILLABONG STOREの最新情報はもちろん、ショップスタッフのコーディネートやイベント情報をいち早くチェックできます。さらに、気になった商品をその場で購入できたり、お近くのショップを簡単に探せるショップ検索機能など、BILLABO...

 

カスタムオーダーしたウェットスーツ

今回カスタムオーダーしたウェットスーツは、ロングチェストジッパー(Long Chest Zipper)というモデル。

これからのウェットスーツの主流になると思われる肩までジッパーがあるタイプで、従来のタイプと違って、脱着性とパトリングの精度を上げたものだそう。


 

 

 

出来上がったウェットスーツを受け取りに。。。

約10日間くらいで商品到着の連絡(はやっ)をいただき、テンション高めで受け取りに。

 

ビラボンアウトレット福岡店

 

店長は、昔スケートを本気でやってた波多江店長。
福岡はほんと狭い!やっぱり繋がるね。

元々スケートパークが少ない福岡では、スケートパークで出会うことも多く、すぐに馴染みになってしまうため、スケーターとBMXライダーは今も昔も仲良しなのだ。

店長の波多江くんとレジまわり。

 

進化したウェットスーツに驚愕〜

一言でいうと、柔らかい!!!伸びる!!!

10年以上前ウェットスーツの機能で頭の中が止まっていた自分に衝撃が走った。

さらに、カスタムオーダーしたウェットスーツなので自然とテンションが上がってしまう。

3mmジャージは何気にシーズンを通して一番着る回数が多いそのため、自分に合ったサイズが一番良い。

また、いろいろな箇所を自分の好みにカスタムができるのも利点。

自分はシンプルが好きなので、すべて黒で統一したものをオーダー。

 

正面

 

裏面

 

ロゴの印字面

 

ファスナー周り

 

膝パットもついてます。

 

袖はめくれ防止も。

 

日本製の証。

ウェットスーツは日本製が世界イチなのだ。

 

検査チェック表。
各工程の担当者が責任を持って仕上げている。

クオリティー管理の徹底が、良い商品を生み出している。

 

さっそく着て入水したが、今までのウェットスーツは何だったんだってくらい快適!

全然ストレスを感じない。

もちろん水漏れもない。

買って正解だったよ。

新品だしテンションが上がるね〜♪

 

まとめ

10年ぶりに新調したウェットスーツは、とても柔らかく、伸縮性もかなり動きやすい!!

12月くらいまでは、新調したウェットスーツと共に海に入りそうだ。

次の波が待ち遠しい!!

 

合わせて読みたい。
TARP BAGをサーフィンで使ってみたら便利だった!
サーフィンに行くと、ウェットスーツの扱いが面倒。そこで「TARP BAG」というものを発見して使ってみたら便利だった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました