岩内リゾート(Iwanai Resort)のキャットツアーは素晴らしい絶景と斜度で行く価値あり!

niseko

キャットツアー。雪山スポーツをやってる人は一度はやってみたいツアー。

ニセコから1時間くらいにある岩内リゾートで開催しているキャットツアーに参加したら、海へ向かって滑る絶景とパウダースノーでサイコーだったよ!

 

キャットツアーとは

リフトがかかっていない滑走エリアに、キャットと呼ばれる雪上車でピークまで連れてってもらって滑走するツアー。

ツアーに参加した人しか滑ることができないため、極上のパウダーを独占できる贅沢な特典付き♪
また、滑走後はキャットが迎えに来てくれるので、体力も気にせず滑ることだけに集中できる!

ピックアップポイント

 

海外では盛んにあるが、日本では北海道と東北に数箇所ある程度みたい。

 

場所

ニセコから下道で1時間ほど。新千歳空港からだと高速を利用して2時間ほど。

今回は、新千歳空港から直接向かった。

 

途中の余市付近の海。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フラットよんでね(@flat_yondene)がシェアした投稿

 

岩内の繁華街は、鮨(ミシュラン店もあるよ)が有名で、鮨だけを食べにニセコからくる観光客もいるという。

ミシュラン「竹鮨」でのにぎり。旨すぎた♪

 

 

クラブハウス

岩内の繁華街から車で10分ほどでクラブハウスに到着。

オハイオ出身のオーナー「ジョン」さんが新しく建てたであろう欧米風の黒で統一されたクラブハウス

まるで海外のスキーリゾートのようだ。

 

赤いウェアが岩内リゾートのオーナー「ジョン」さん。
滑走後には、1時間以上も今後の岩内リゾートのことで盛り上がってしまった。

期待でしかない!

 

クラブハウス入口

 

素敵な写真たち

 

オレンジマンも訪れていたよ。

 

クラブハウスは2階建ての構造で、1階が一般スキー客が利用。
実は、岩内リゾートは1本だけリフトがかかってて、ローカルスキー場としても営業してた。

立派なレストラン

 

2階がキャットツアー客用として開放されていて、海外に来た感覚にさせてくれる。

ここをベースとして、1日を過ごす感じだ。

 

生ビールもあるよ♪

 

ここのクラブハウスに朝イチ集合し、アバランチビーコン(持ってない人は貸し出してもらえる)やらランチ(ツアーに含まれてる)のオーダーを済ませ、軽くグリーでフィングした後、キャットへと向かう。

 

アバランチビーコンはバックカントリーでは必須なので購入しててもよいかもね。
ちなみに自分のビーコンはBCAのTRACKER 4

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BCA TRACKER 4 / アバランチビーコン トラッカー4 雪崩救助用品
価格:53900円(税込、送料無料) (2022/4/5時点)

 

絶景を堪能♪

ここは、晴天時は岩内の街並みと日本海を一望できる絶景ポイントとなる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フラットよんでね(@flat_yondene)がシェアした投稿

 

海に向かって滑走できるキャットツアーは、世界でも珍しいに違いない♪

 

実際に滑ってみる

最初は、ゲレンデ跡から滑走していく。
前日、雪がかなり積もってたのでサイコーのコンディションだ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

フラットよんでね(@flat_yondene)がシェアした投稿

 

ピックアップポイントにてキャットと合流して何本も滑ってく。

 

ゲレンデ跡の滑走もそこそこに、徐々に非圧雪のバックカントリーへと移動。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フラットよんでね(@flat_yondene)がシェアした投稿

 

 

森の中へもキャットがピックアップに来てくれる快適な環境だ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

フラットよんでね(@flat_yondene)がシェアした投稿

 

この日は雪もずっと良く、結局9本も滑走することができた
個人的には、スキーヤーズレフトからの滑走が一番よかったよ♪

 

スキーヤーズレフト(右上ピーク付近)から、沢へと続くラインがこの日のベストライン!

 

 

まとめ

  1. 海外のスキーリゾートにでも訪れたような感覚!
  2. 前日の降雪次第では極上のパウダーを味わえる!
  3. 晴天時はピークからの絶景を味わえる!

 

と、三拍子揃った完璧なスノーリゾート。
来年は、キャットエリアも拡大することで、今後の岩内リゾートに期待している。

 

住所:〒045-0024 北海道岩内郡岩内町野束350−4
アクセス:ニセコエリアからでクルマで1時間くらい
営業時間:9時〜15時半(冬季のみ)
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)
Webサイト:https://iwanairesort.com/

合わせて読みたい。
OUTFLOW(アウトフロー)Live157はパウダーもピステンも調子の良いマジックボード
前々から気になっていたいOUTFLOWスノーボード。 2021年から地元福岡のスノーボードメンタルショップ「A CHARM」で、OUTFLOWの取り扱いを開始したので、勢いで「Live157」をオーダー。 パウダーでもピステンでも、あらゆる環境の中でも抜群な性能を発揮してくれるマジックボードだったよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました